プロミス すぐにお金が必要なときは

プロミスですぐにお金が必要な時はどうすればいいのでしょうか?

たまにこんな質問を受ける時があります。簡単に言えば、プロミスで一番早く借りれるのはどんな方法なのか?と言うことです。

これについて解説したいと思います。

プロミスですぐにお金を借りるにはインターネットからの申込み!

プロミスで最も早く借りる最初の一歩は、インターネットから申込みすることです。プロミスの申込み方法は、インターネット以外にも、電話や、直接店頭窓口へ来店、FAXで申込み、自動契約機での申込みがありますが、インターネットなら、パソコンやスマートフォン、携帯電話から簡単な入力で申込みが完了しますので、申込み時間で考えれば、インターネットからが最も早い方法と言えるのです。

パソコンや、スマートフォン、携帯電話からの申込みであれば、審査時間は最短で30分です!電話などでは申し込みにある程度時間が必要となりますので、早いのはネットからの申込みとなります。

ネットから申込み後即日融資は時間の制約があります!

プロミスへ申込み後、審査に通ったならば、融資方法は、銀行口座への振込融資又は、店舗に来店しての融資、自動契約機でカード発行してもらってからの融資が選べます。

まず、プロミスに振込で融資を受けるには、平日14時までにWEB契約完了が条件となっています。WEB契約とは、インターネット上ですべて契約手続きを完了させられるサービスで、パソコンやスマートフォンがあれば、そこまで難しくは無く契約することができます。

しかし、平日14時に間に合わない!といった場合はどうするのでしょうか?その場合は、審査さえ通過していれば、店頭窓口や自動契約機に行くことで、約30分程度でカード発行されますので、そのカードを使って、提携の銀行ATMやコンビニATMから借入することができます!

プロミスから当日に借入をするならば、絶対に14時までにWEB契約を完了しなければならない訳ではありません。このように審査さえ通っていれば、14時以降でも融資を受ける方法はあるのです!

まずは、早めにインターネットから申込みをして、審査を受けることが重要となります。

プロミス審査の流れとは?

プロミスに審査申込みしようと思っても、初めて借りる人などは、どのような流れで、どうやって借入ができるのか、はっきりとは分からない人が多いことでしょう。

そこで、簡潔に分かりやすく説明します!

最初はまず申込みからです!

まずはともかく申込みしなければ、何も始まりません。プロミスに申込みする方法は、インターネット(pcやスマホから)、電話、店舗へ来店、無人契約機(自動契約機)へ来店などの方法があります。

この中で最もオススメなのは、パソコンやスマートフォンを使っての、インターネットからの申込みになります。

なぜインターネットからの申込みが良いのかと言えば、当然100%審査に通る訳ではありませんので、直接店舗へ行っても審査に落ちてしまえば行くこと自体、無駄な時間になります。

また、電話での申込みはネットからに比べて時間がかかります。スマホやパソコンを利用して申込みすれば約15分程度で申込み入力は終わることでしょう。

それだけ、時間的にも労力的にもインターネットからの申込みの方が圧倒的にメリットがあるのです。

申し込み後は審査!

申し込みが終わったら、次は審査になります。審査内容は、年収、勤務先、勤続年数、居住年数などの信用審査と、指定信用情報機関への照会による、借入審査がメインです。

ここで、極端に勤続年数が低い人や、無職の人、専業主婦の人は落とされます。

信用情報では他の消費者金融・クレジットカードのキャッシングなどの、貸金業者からの借入が調べられ、年収の3分の1を超える借入があった場合は、この時点で審査に落ちることになります。

審査後はWEB契約で即日振込可能!

審査が終わった後は、契約手続きになりますが、プロミスでは今、WEB上で契約手続きが完了するため、非常に便利となっています。

そして、このWEB契約を平日14時までに完了すれば、即日融資が可能になるのです!

融資は銀行振込でしてくれる!

プロミスの融資方法は、自分名義の銀行口座に振込してもらう方法、来店して直接借入する方法、無人契約機でカード発行後、ATMで出金する方法などがありますが、一番人気なのは、銀行振込による融資方法となります。

これがプロミス審査の大まかな流れになりますが、もし分からないことがあったら、直接プロミスへ電話することで詳しく教えてくれるでしょう!